口コミを意識してネットビジネスで成功しよう

ネットビジネス

 

どうも。がくひさです。

 

あなたは、バズマーケティングというのはご存知ですか?

簡単に言えば「口コミ」です。

 

ネットビジネスだったり、ブログを始めたての人はあまり口コミを意識していないと思います。

僕も最初は、誰が広めてくれるんだよ。とか思っていました。

 

ですが、このバズマーケティングを利用してかなり成果を上げている会社や、個人も多数存在するし、

やっぱり口コミで集まった人は、ネットのサーバー上をウヨウヨしていてたまたまひょっこりきた人よりも、

多くの記事を見てくれたり、ファンになってくれる確率も断然高いです。

 

なので、絶対に意識しておいても良いマーケティング手法なのです。

ですが、バズを起こすにはある程度の質と工夫が必要になります。

 

なんので、今回は「バズマーケティングとは」、「バズマーケティングを利用して成功した例」を載せていきたいと思います。

 

ネットビジネス以外でも、口コミは利用できるので是非見ていってくれたらなと思います。

 

バズマーケティングとはどういったものなのか。

 

はじめに、バズマーケティングなんて結構ガッツリビジネスを学んでいないとあまりわからないと思います。

なので、どういった手法なのかを説明していきます。

これ知らないと意識しようがないですからね笑

 

一つ目に「」で起こす口コミです。

質といっても、良い方の質です。

もちろん悪すぎる質で、バズらせることもできますが、それはあまり良くないでしょう。

 

そして、今の時代個人がメディアを持てるようになっていますよね。

SNS、動画サイト、ブログなどですね。

そうなると、お客さん一人一人を自分の広告塔にすることができるんです。

 

実際僕らの、ブログやコンテンツに来てくださった人が、その人のメディアで広めてくれたら、最高の宣伝ですよね。

だって、第3者のレビューほど信頼できるものは無いと思います。

知らない人がいきなり家に来て自分の商品のセールスされるより、友達という第3者目線からの商品の紹介だったら圧倒的に信用度も、購買意欲も違いますよね。

 

しかも、身近な人で信頼している人からの紹介ならなおさらです。

 

「この化粧水使ったらさ、めっちゃ肌綺麗になったし、シミとかも消えたんだよねー」

「え?まじで?私も使ってみようかなー」って具合です。笑

 

だからより濃い人たちを集めることができるんです。

 

 

少し余談で、ブラックな応用ですけど、あくまでも例としてこんな風にでも信頼度は違うよねってことで見てください。

 

ある日、めっちゃ綺麗な子がいて一目惚れしたとします。

声をかけても良いですが、急に声をかけて怪しまれるて嫌われる可能性があります。

それだけは避けなければいけません。

なので、その場合は、その子の周りから攻めていって、その子の友達からその子に紹介してもらうんです。

いきなり声をかけるより断然見る目が違います。

 

その友達はどうやって仲良くなるの?と思うかもしれません。

それは、声をかけましょう。実際目的が、綺麗なあの子に好かれるそれ一点であれば、

その友達では、失敗してもいいので、ガンガンアプローチして仲良くなりましょう。

失敗したら、次の友達に声をかければいいのです。

 

実際こんなヤツいたらちょー怖いですけどね笑

ちょっと怖いヤツの話をしましたが、話を戻しましょう。

 

まあ、まとめると、口コミやバズは、比較的濃い人を集めることができるので、上手く利用していこうということです。

 

 

二つ目に「言動や行動

つまり、炎上とか、話題性、とにかく注目を浴びる行動です。

 

上の「質」とは、ちょっと違いますが、使いこなせば効果的です。

 

例えば、

やばいツイートしてるヤツがいるっていう口コミや、リツイートが回ります。

こんなやばいこと言ってるヤツ一体どんなヤツなんだろうって、当然気になりますよね。

 

色んな人をさげすむような、ツイートをしてる人なら、コイツそんな立派なの?ってその人のこと調べますよね。

 

それで、色んな人に認知してもらって、自分のテリトリーに入れてしまうわけです。

そこで、自分のビジネスに興味を持った人がいれば、そこでお客さんになるわけです。

 

こういう色々な手法があるから、ビジネスはまた面白いと思ったりしますよね。

 

成功体験

では、実際にどんな事例があるのか見ていきましょう。

事例があったほうが、わかりやすいですよね。

 

今回は3つほど上げていきたいと思います。

3つでも、「あー、こういう系ね」ってなると思います。

 

ポッキー

ポッキーはまんまそうですよね。

ポッキーの日というのを確立したり、CMも人気で話題性で認知度をかなり上げてますよね。

SNSにも、ポッキーのCMのダンスとか上がってましたよね。一時期

 

化粧品

化粧品は主に、口コミとCMが大きいかなと思います。

あとは、芸能人が使っているという話題性と、信頼度とかですかね。

芸能人の信頼度は半端じゃないですからね。笑

 

女性の方ならかなり共感できるし、身近なんじゃないかなと思います。

 

ソフトバンク

サービスでいうと、ソフトバンクの「ケータイ代一生分無料キャンペーン」かなと思います。

あれ物凄くバズったみたいですね。

インパクトが強いとやっぱり拡散されるんですね。

 

学割とかのサービスもかなりアピールしていますし、マーケティングと広告の使い方がかなり上手いですね。

 

 

このように世の中には、バズマーケティングで溢れています。

実際、貴方だってバズマーケティングによって買った商品があるんじゃないですか?

 

かなり効果的な手法なので、是非口コミを意識してくれたらなと思います。